憧れの軍港巡りをしてきました

By 行く年来る年

横須賀には、日本の海上自衛隊とアメリカ海軍の両基地があります。
その基地を海の上から見て回れるのが、横須賀軍港クルーズです。

戦う船が好きな私は、以前からずっと行きたいと思っていた場所でした。
そしてどうせなら、アメリカ海軍が誇る世界一の原子力空母ジョージ・ワシントンを見れたら最高です。
しかし軍事機密のため、ジョージ・ワシントンの入港日は公表されていません。
クルージングには事前予約が必須なので、必ずしも見られる保証は無いのです。

そんな私に、クルージングに行ける機会が回ってきました。
目標は、海上自衛隊の護衛艦ひゅうがと、もちろんジョージ・ワシントンです。
予約した段階から、ひたすら両艦船を見られる事を願っていました。

そして当日。
横須賀の海に、ひゅうがの姿を確認。
さらには、ジョージ・ワシントン見られますとの看板が出ているではありませんか。
どれほど日頃の行いが良かったのでしょうか。
望みが一気に叶えられたのです。

クルージングの約50分の時間は、初めてのデートより夢見心地でした。
憧れのスターを前にしたような、フワフワとした高揚感でいっぱいになってしまいました。
そんな私を見ていた付き添いの主人は、果たしてどんな気持ちだったでしょう。
妻の幸せは自分の幸せ、と思ってくれていると事を願います。

Comments are closed.

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー